空き家を貸すという手もあります

空き家活用

思い入れのある家で手放すのは抵抗がある場合は、賃貸に出すという方法もあります。

石川県では最低限人が住めるような状態になっている一軒家であれば古くても5万円位で貸し出すことは可能です。カビだらけ、ゴミだらけだとさすがに貸せませんが・・・

一軒家の需要を考えてみると、ぱっと思いつくのは若いファミリー層ではないでしょうか?子供もまだまだ育ち盛りでアパートだと少々手狭です。そして、育ち盛りの子供は騒がしいです。

しかし、いくら住みたいからといって、古いと嫌がる方が多いかもしれません。特に物心のついた子供だと少しでも古いとかなり嫌がります。友達がきれいな家に住んでいるのに自分だけ古い家だと恥ずかしいですからね。また、駐車場がない物件では生活面から借りてくれないと思います。

では、空き家を貸す時は何百万もかけてフルリフォームしてピカピカにしないと借り手を見つけるのは難しいのでしょうか?駐車場が確保できない場合はどうすればいいのでしょうか?

結論を言えば、ターゲットを広げれば借り手を見るけることは可能です。

たとえば、外国人を積極的に雇っている会社の社宅として一軒家を借り上げてくれる会社があります。外国人に貸すことに抵抗がある方も多いと思いますが、空き家を放置しておくよりはぜんぜんマシだと思います。月に5万で貸せば1年で60万円も家賃がもらえます。

外国人といえば、東南アジア系のイメージがあり、ものすごくマナーが悪いイメージがあると思います。しかし、最近は日本に来る際にしっかり教育を受けているので、日本の若者より逆にマナーはいいかもしれません。

弊社も外国人に物件を賃貸していますが、とてもきれいに住んでもらっています。

注意点として、社宅として貸した場合は、高確率で男性が数人で住むことになるので、出ていく時はそれなりに痛んでいることは覚悟する必要があります。

こんなことを考えるのが面倒な場合はさっさと相場より安く手放すのも手かもしれません。